読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日26時間

懐古厨寄りのアラサーが睡眠時間を削ったゲームの記録。当然のようにネタバレしています

ドラゴンエイジ2(17)決定打〜エンディング

ドラゴンエイジ

『決定打』
オーシノから手紙が来て処刑塔に向かったら、メレディスとオーシノが一触即発状態だとか。
もーなんなのこの大人たち…
と思ったらアンダースが教会を爆破。
意味わからん!なぜここで!?
「妥協はありえないからだ!」とか言ってたが、魔道士の君がそれやったら魔道士サイドの不利にしかならんやろ…
もちろんエルシナも(おそらく)死んでしまい「こんなことした奴絶対殺してやる!」とセバスチャン怒り心頭。そりゃそうだ。
ついでにオーシノも「余計なことを!」と。そりゃそうだ。
アンダースの処遇については一応両方見てみたけど、セバスチャンが離反するかどうか以外は特に変わらん。
「私があそこにいてもそんな優柔不断な態度でいられるのか!?」と、アンダース生かした時の「君の大切なアンダース」という言葉に勝手に妄想したりしました。多分これロマンスしてなくても台詞同じだろうけど。
ちなみにアンダースを生かすとブチ切れて「スタークヘイブンに戻って挙兵する!呪術師たちが支配できないようにカークウォールを灰にしてやる!」って捨て台詞を吐いて去って行く。ほら、やっぱりこの人誰か止める人いないと暴君になる。笑

セバスチャンが人気ないのってアンダース好きというか、アンダースを殺さなかった人が多かったんだろうなと思う。
アンダース生存ルートだとキレてむちゃくちゃ言ってるが、処刑ルートだと魔道士側に付いても「全ての魔道士がアンダースというわけじゃない、不当に弾圧される魔道士を救わなければ」と至極真っ当なことを言っているのよね。
ともあれセバスチャンとロマンスしてたことだし、今回はアンダースを殺すことに。
エラの件といい、そろそろ手がつけられんしなこの人…アンダースはともかく、ヴェンジェンスをこのままほっといたらどうなるの。

テンプル騎士側と魔道士側どっちにも味方したくないけど、しないと進まないようだ。
兄さんはベサニーがサークルにいるから魔道士側に付くしかないので、姐さんはテンプル騎士側に。
でも自分も魔道士だから(メレディスはホークが背教者なのを知っているけど、英雄だし手を出さないでいたみたいね)なんかモヤッとするわあ。
せめて「魔道士は危険!反乱ぶっ潰すぞ」じゃなくて「メレディスに付くのは無実の魔道士まで殺させないようにするため」とかなんとか言って欲しかったわ。
せめてもの抵抗?に投降してきた魔道士は助けたけど…

決戦前会話、イザベラの「側で戦い続けるから、見ててね」がかわいかった。
ウォーデンの中立を破ってまで駆け付けてくれたカーヴァーがやけに素直なので「他人のいる前で泣かすなよ」と言ったら「襟にタマネギを擦り付けておいた。アヴェリンのアイデアだ」と照れ隠し。
ロマンス相手のセバスチャンは「ホーク、君は素晴らしい女性だ。出会ったのが今じゃなければ…いややめておこう」みたいなことを言うだけだった(・ω・`)
嫁にもらってくれるのかくれないのかどっちなの!姐さん多分もういい歳だから結婚するなら早めによろしく!!
その後もう一度話しかけたら「霧の中で虚無の瀬戸際を歩むことになろうとも、君と一緒であれば私は恐れない」と言ってくれました。
この後ホークの演説があったんだけど、カッコイイBGMが流れ始めたと思ったらメレディスが遮って終了という…空気読んで!!

処刑塔へ。
追い詰められたオーシノがブラッドマジックの儀式で怪物に。
結局あんたもブラッドマジックやってたんかい…しかもリアンドラ殺したクエンティンの研究成果?
しかもしかも、あいつの存在知っておきながら、魔道士追及の材料にされたくないから黙ってただぁ!?
そーいうのがダメだって言ってんの!
あんたが頑張らなきゃいけなかったのは街頭演説でもブラッドマジックの研究でも悪い魔道士の隠蔽でもなかったんだよ…
ため息が止まらないわこんなん!

オーシノを倒して中庭に戻ったら、今度はメレディスが「やっぱりお前もカークウォールにとって脅威だ」とか言い出して襲い掛かってきた。もー!なんなのこの人たち頭おかしい!!笑
カレンはメレディスが完全におかしくなったと判断して指揮権を剥奪。
今回カレンはいい役もらったねぇ。
メレディスはロボットみたいな像とか操ってきたけど、まあカジュアルなんでサクッと片付ける。

エンディングはヴァリックカサンドラカサンドラとレリアナの会話で終わり。
これはオリジンズの続編と言うよりインクイジションの前日譚って感じだね。
私はインクイジションの存在を知っているのでこういう感じだけど、リアルタイムでやると「なんじゃこのスッキリしない終わり方!」ってなるだろうなあ。