読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日26時間

懐古厨寄りのアラサーが睡眠時間を削ったゲームの記録。当然のようにネタバレしています

ドラゴンエイジ インクイジション(69)コールとお出かけ

ドラゴンエイジ

コールのクエスト、後日談。
ようやく落ち着いた(本当にようやくだったw)コールを、どこかに出かけようと誘うイヴリン。
カレンがヤキモチやくぞ!笑
いや普通にカレンヤキモチやきっぽいよね。
あまり男としての自分に自信なさそうだしね。
と言うか審問官の前では仕方ないw
審問官若くて美人だし…アンドラステの使徒だし…人間の場合更にお貴族様だし…
カレンの場合、特に意識せず女性審問官を作ったらカレンの方がまあまあ年上(イメージ的にはカレン30代半ば?多分レリアナモリガンと同世代だよね、意外と年下かもだけど)だろうし、カレンはずっとサークルでの出来事とか引きずって「俺は情けない男」なんて思ってそうだし、田舎の平民出身だし、そもそもそういうことを気にしそうな性格だしで…
まぁ、カレンロマンスはそこがまたいいんだけどね!!笑
本当は束縛したいけど優しいのでできませんみたいな…!

話がそれた。
この時コールが「出かけたことない」みたいなこと言った時の審問官の「カモーン^ ^」がすごいお姉さんぶってる感じで好き。
イヴリンは末っ子なのでコールを勝手に弟みたいに思ってる…という妄想をしていたのですごいニヤニヤしてしまったw

オーレイのカフェにやってきた2人。
給仕さんにはコールの姿は見えていないようだ。

精霊に近付いたため、癒しがやりやすくなったと感謝される(実際無差別に癒しまくってる笑)



個人的にこのセリフはグッときた…
魔道士審問官をこのルートにして良かったかも。
精霊コールと審問官とは友達兼守護霊みたいな関係だといいなぁ。
コリーフィウス倒した後も、イヴリン本人に癒しが必要なわけじゃないんだけど、周りの人癒すついでにそっと側で見守っていてほしい。笑