読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日26時間

懐古厨寄りのアラサーが睡眠時間を削ったゲームの記録。当然のようにネタバレしています

ドラゴンエイジ インクイジション(80)DLC「招かれざる客」その2

突然ですが

イヴリンちゃん結婚しました。
いやエンディングならともかく、初っ端有徳会議の最中に結婚すると思わんかった(笑)

決めた!指揮官!

ワン!
やっぱり決まらなかった!
それにしても、あんまり急なプロポーズにイヴリンちゃんと一緒に「えっ?」て言っちゃったよ!

まあ断る理由もないのでOKしたんだけど、その後話しかけたらカレン「今俺自分の嫁さんに挨拶してるんだよな…」ってニヤニヤしてました。笑

ミアお義姉さんよろ!

セラとパイ投げ
審問官が有徳会議の会場でこんなことしてて大丈夫なのw


なぜかお互いにも投げ合ってフィニッシュ。

ジェニーに誘われたけど、すまんセラ…イヴリンちゃん結婚したから…

ブラックウォール改めトム・レーニア。

無事に本当のウォーデンになれたんだねー。良かった良かった。

でも楽しそうなブラックウォール…じゃないトムさん見てるとなーーんか皮肉を言いたくなる私。笑
いやトムさん一応コリーフィウスの件では頑張ってくれたし(私カサンドラばっか使ってたけど…)一生罪の意識でしんみりしてろって訳じゃないんだけどさあ〜。

ヴァリックはカークウォールの子爵になったんだそうだ。
出世したな〜。ヴァリックは嫌がってるけど、ビアンカとも再婚できたりしちゃうんじゃないの?

あんまり顔似てないけど、2にも出てきた家宰ブランさんだそうです。
本編で痒みに襲われてアンダースの診療所に来たり、オッサンオネエエルフと一緒にパーティー来てた人か!(そんなことばっかり)
でも私ブランさん割と好きなので会えて嬉しいよ。
ちなみにセバスチャンからの手紙は「ドワーフ商人ギルドの手紙の中に突っ込んどいて」とヴァリック
読んであげてよ!笑

さて、ヴァリックが大きな鍵とカークウォールの爵位と邸宅をイヴリンにくれると言う。

席外しますって言ったはずのブランさんが慌ててやって来る(笑)

その鍵はただの飾りじゃなくて、カークウォールの港のでっかい鎖を動かす鍵らしい。

この台詞!さてはヴァリック、わかっててイヴリンにあげたよね。
もし審問会が解散しても、カークウォールに来てくれればちゃんとした暮らしも保証できるし、ちょっとは守ってあげられるよってことだよね?
無茶苦茶やってるフリして相手が遠慮しないようにしてくれてんだろうなー…
このさりげない思いやり…ヴァリックはホンマええ男やで…ありがとうヴァリック、イヴリンちゃん結婚したしカークウォールには行かないかもだけど、その気持ちが嬉しいよ!(´;ω;`)

レリアナはウィンターパレスを見ながら若い頃のことを思い出していた。

最初にここを見た時はあまりの美しさに感動したけど、今は他の物が見えていると。

レリアナは審問会解散派のようだ。
そろそろレリアナもナグブリーダーに転職したいのだろうか…