1日26時間

ゲームの感想を壁にでも話してるブログです

ドラゴンエイジ インクイジション(83)DLC「招かれざる客」その5

再び仲間との会話パート。

確かに、カサンドラはカレンタイプの男性好きそうだよね。
カレンはちょっとムード作りの才能に恵まれてない気がするけど(カサンドラめっちゃロマンチストらしいしw)
まぁカサンドラ、現実はヴァリックタイプの男の人に引っかかりそうな気もするけど…


やっぱりフェイドに帰っちゃうのか〜。
自分が人間としての形をとる=コールの姿になる、みたいになっちゃってる感じで、また次回作に出てこないかな。
ぶっちゃけコールって時代が数百年ぶっ飛んだり場所が大きく変わっても何とでもできるわけだし、動機も「癒しを必要としてる人がここにたくさんいる」で充分だから(笑)私がシナリオライターさんならめっちゃ使いやすいキャラだと思うw

セラのメモ書きに項目が増えていた。

イヴリンちゃんとカレンが結婚したことも書いてある。
「机は気をつけろ」って、セラとのイタズラの話だよね?
…見られてたわけじゃないよね?笑
あと相変わらず意味不明と言うか、いつもより更に電波な感じのコメントがいくつかあるけど…これは訳の問題なのかそれとも…
ダグナの顔の落書きもある。

ブルのオヤジギャグも炸裂。


本当楽しそうだな突撃隊は(笑)

ヴァリック

ヴァリックちょっと待ってそれは賭けにならない。笑
これ、他の性格のホークでも同じコメントなのかな?
まぁホークの巻き込まれ体質は性格関係ないんだけど…

レリアナ、ブリーダーの顔。

ドリアンは教皇ヴィクトリアのファッションチェック。

ブルとの仲を聞くとしっかり惚気てくれました。

さて、クナリ族を追って今度は地底回廊へ。

今回も連れて来られたヴァリック、不満そう。笑

地底回廊の奥で元カークウォールのテンプラー、現クナリのジェランに出会う。
ジェラン曰くクナリのヴィダサラという人物(名前じゃないけど)がここでリリウムを掘っていて、それを使ってセダス南部でいろいろとやらかすつもりらしい(相変わらずストーリーの詳細はふんわりした理解)
彼を殺すか逃がすか選択肢があったけど、まぁクナリとは言えこうやって有益な情報を教えてくれたわけだし、逃がしておいた。

マップが全体的に暗めなんだけど、ちょいちょい変な声が話しかけてくるのはなんだろ?


印の力使えって言いたいのかな?

ガトロク(クナリの爆弾)でリリウム採掘設備を破壊したら、その衝撃で坑道が崩壊し始めたのでイヴリン達も脱出。

ジェラン逃げてー!!クナリの再教育超怖い!!

逃げられなかったか…

ちなみにここでのバンターで判明したんだけど、ヴァリック泳げないらしいね(笑)
嵐の海岸のバンターでカレンも船旅嫌いだと言ってたような。
あとドリアンが船酔いするタイプなんだっけ?