1日26時間

ゲームの感想を壁にでも話してるブログです

世界樹の迷宮5(2)早速樹海に沈むボウケンシャー

全然関係ないけどブログの広告のシミがはがれるやつ気持ち悪いからやめてほしい…(・ω・`)

前回キャラメイクだけで終わってしまった。
まあ1日で終わっただけ早かったな!笑
ちなみに悩んでた猟犬の名前は「ラビット」にした(オリジンズでウィンがマバリにつける名前)
鷹は何にしようかな〜と思っていろいろ見てたら、初めて知ったんだけど鷹匠が使う鷹って大体メスなんだそう。
というわけで鷹だけにw女ホークのデフォルトネーム「マリアン」に。
べサニーとどっちか迷ったけど、鷹強そうだしマリアンにしといた。笑

ギルドを出て評議会でミッションを受けるいつも通りの流れを経て、いよいよ世界樹へ!
今回は登っていく形式なのかな?
もしかして2以来?134は地下だったよね?


◆1F 伝説を追いし冒険の始まりの大地
鶏のえさ場周辺をマッピングしていたら初バトル、まあ最初だし気軽にいきましょ…って早速カレンが一撃死したあああああ
次にマクスウェルがローパーの一撃で死亡。
1ターンで前衛2人が沈むという…ごめん久々過ぎて樹海なめてたwww
盾役のアヴェリンに早速バラージとか覚えさせてる場合じゃなかった…ちょっとロードしてスキル振り直すわ…
あと初っ端ネクロマンサーを前衛に置いてはいけないようだ…いやあんなでかい棺抱えてるしなんか防御力高そうやん。笑

チェインファイア、ラインガード、ファイアボールに全振りしてやり直し。
そして鷹と死霊を呼び出してから戦い、次はなんとか勝利して衛兵さんのところへ。
衛兵「ここを甘く見て大怪我する者も多いんだ」
ハイ、私たちのことですね!!(;∀;)

◆2F 炎を囲み調理をした小さな広場
もうこれだけで妄想が捗るよね〜。
食事風景なんて絵が描けたならいくらでも描いたのに…
樹海を歩いてたら他のパーティーに出会う。
コンラッドは金髪フェンサー…青髪にしといて良かった(笑)
生き別れの双子の兄弟に会うという最初からクライマックスの展開になるところだった…
それにしてもこの人たちレベル1やん…よくこんなとこまで来られたな…

小猿に出会ったので魚をあげてみた。今回はリスはいないのか?
ヒューバートあたりは「余計なことすんな」て言うんだけど、カレンとアヴェリンは「いいじゃん、襲ってくる様子はないし」みたいな妄想。
あと強キャラ感すごい幼女にも出会いました。


マッピングはやっぱり楽しい。
私いつも水場を青で塗ってラインは壁のところにしか引いてないんだけど、今回壁の一部が海?湖?になってて壁がないとこがあるんで、やり方変えないとだなー。

ところで世界樹のプレイ日記って、ストーリー追いつつマイキャラ達に喋らす形式をよく見るよね。
私、あれ見るの好きなんだよね〜。たまにすごく魅力的なキャラいたりして。
昔面白いプレイ日記に引っ張られて、自分がキャラメイクした時には完全ノーマークだったダクハンをスタメンにしたことがある…
もうサイトの名前覚えてないから見られないけど、攻略の仕方にもポリシーがあって好きだったな〜。
アイシールドのヒル魔みたいなダクハンがリーダーで、常識人ぽい少年ガンナーがいたのは覚えてるんだけど…また読みたいなぁ。

あれってやってる方も最高に楽しいと思うんだけど(笑)めんどくさいんだよね〜誰かフォーマットみたいなの作ってくれたらこっそり楽しむのにな。笑